クレジットカードの仕組みとは?

クレジットカードというものに関してどういったイメージがありますか?

便利、買い物が楽、使いすぎないように注意。
では、実際にはどういったサービスになっているのでしょうか。
     
という事で、今回はクレジットカードの仕組みについて紹介していきたいと思います。
    
クレジットカードは「消費者」「加盟店」「クレジットカード会社」の間で成り立っています。
     
消費者が加盟店でクレジットカードを提示して、クレジットカード会社が消費者の代わりに代行して支払いをするという流れです。

では、商品の支払い方にはいったいどんな方法があるのでしょうか。

まずは一回払い
もっとも多く利用されているメジャーな支払い方法のひとつかと思います。
     
二回払い
均等に二回に分けて支払うことができます。
一回目の支払い月の翌月に二回目を支払います。
     
分割払い(三回払い以上)
分割払いの支払いは回数は、3,5,6,10,12,15,18,20,24,30,36回払いがあります。
リボ払い
今までのお支払いが終わってなくても利用限度の範囲内で更に追加で利用もできます